亀戸中央公園⇨猿江公園 桜のお花見サイクリングコース

亀戸中央公園の桜

2021年3月24日の亀戸の桜情報です。
早朝自転車で亀戸中央公園⇨旧中川⇨猿江公園に行ってきました。
亀戸中央公園の芝生エリアと多目的広場のエリアは7分咲きって印象で、おそらく中央公園で一番大きい桜の木(芝生エリアの真ん中)はほぼ満開でした。
毎年この時期になるとソワソワしますが、今朝は天気もよくゆっくり1時間くらいかけて回れました。時計台の方には人が少なかったですがカップルが対面ではなく、横に並んで朝食?を食べながら笑顔いっぱいで花見をしてたのがほのぼのしました。背中をパシャリ。

旧中川エリアの桜もほぼ満開

中央公園の旧中川からふれあいばし、高速道路へ向かう河川敷にも桜が立ち並び植えられていてここもすごく綺麗です。
この日は自転車ですがランニングコースとしてもいつも通っている道です。
自転車は少し走りづらいですが、ランニングは地面柔らかくて走りやすいですよ。
この時期は花粉でランニングしんどい・・・・・・・・ですが、それでも桜をみながら走るのは最高。

猿江公園の桜状況も

猿江公園にもいきましたが満開まではもうちょっとですね。
中央時計台の両サイドに咲く桜が満開になると外がめちゃくちゃ明るくなって綺麗なのでここもおすすめです。
京葉道路からスタートして猿江みて亀戸駅のスタバ寄って帰宅。いい朝の運動になりました。
また投稿します。

フォローお願い! Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です