子供の水遊び 堅川河川敷公園-噴水流れ(じゃぶじゃぶ池)

亀戸夏の風物詩 じゃぶじゃぶ池

亀戸の夏場に子供たちが水遊びできるスポットの紹介です。平日の午前中は幼児を遊ばせるために賑わっていて、午後になると小学生達も混ざって水遊びを楽しんでます。週末ともなるとかなり多くの子供達で賑わっています。・・・・密になるので、時間帯や混雑時の利用を考えながら遊ばせることをお勧めします。
地元ではそれなりに認知度があり大島から亀戸地区の近所の方達の憩いの場として利用されています。高速道路の下ってこともあり日陰になっているので、快適に遊ばせてあげられるのもいいですね。

じゃぶじゃぶ池情報

期間:7月1日~9月の第2週の日曜日まで (平成28年度は7月1日~9月4日 月曜日は休み(但し、月曜日が祝日の場合はその翌日)
時間:10時00分~16時00分
料金:タダ
↓手抜きさせてください・・・江東区のホームページのハードコピー

じゃぶじゃぶ池の利用

利用するにあたって自転車置き場があるので、みなさんそこに自転車を置いてから遊びます。稀にベンチの横とかに置いてる人いますが小さい子に倒れたら危ないのでやめて欲しいです。
水分補給できる自動販売機もあるので夏場に、飲み物忘れた方もここで購入できます。近くにローソンもあるのでそこでアイスやらご飯やら買ってる人も結構いますね。前に遊びに行ったときはセブンティーンのアイス近くの城東高校の生徒が買ってキャッキャしてましたね笑。
写真撮ったときは出社前のまだ水遊びできない時間帯だったので水は流れていませんが、みんなが利用する水遊び場色々な汚れなどが混ざっています。帰りにシャワーを浴びてきれいにしてから帰れるのも魅力ですね。このシャワーヘッドモダンでかっこいいですねw
このご時世なので、遠出控えて近場で水遊びできる「竪川河川敷公園じゃぶじゃぶ池」お薦めです!
亀戸最高

フォローお願い! Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です